公式の割引サービスと同じではないんですか?|公式割引サービスに加えて利用出来ます!

■ソフトバンクの公式割引サービス

皆さんはスマートフォンを買い替える際、一体何を基準にして
ショップ選びをしていますか?


正直「〜〜割」だとか「〜〜キャンペーン」だとか
あれこれありすぎて、何が何だかよくわからないですよね。


そこで今回は、ソフトバンクの公式と非公式の特典について
簡単にまとめていきたいと思います。


ソフトバンクの公式割引サービスにもいろいろとありますが
有名どころで言えば「バンバンのりかえ割」や「月月割」
と言ったものがこれに当たります。


バンバンのりかえ割は、MNPでの乗り換えで受けられるサービスで
月月割は、スマートフォン本体を購入する際に受けられる
割引サービスです。


他にも期間や機種など細かい条件設定のある割引サービスの中には
「iphone5c購入サポート」「スマホBB割」「のりかえサポート」
「スマホ下取り割」などといった割引サービスがあります。


実際に自分がどの割引サービスを使えるかは、契約時期や
機種によって変わってきますので、契約時に店頭で確認するように
して下さい。


■更に数万円のキャッシュバック?

前項で挙げた割引サービスに加えて利用出来るのが、ショップで
開催されているキャンペーンです。


キャンペーン内容はショップや機種などによって
大きく変わってきますが「乗り換え時の違約金全額負担」
「一括0円」「キャッシュバック」といったキャンペーンが
盛んなようです。


中でもキャッシュバックは、金額を自由に設定出来、
お得な額がはっきりとお客さんに理解されやすいという事から
ショップ側も積極的に開催しています。


ソフトバンクは、他社だけでなく自社の多店舗との競争も
意識させている会社なので、顧客獲得競争がとても激しいと
言えます。


その為、よりお得なキャンペーンを開催し、一人でも多くの
お客さんに自分のショップを利用してもらおうと、
どこも工夫していますので、利用する側にとってはかなりお得な
キャンペーンを利用する事も可能です。


■ほとんどの場合条件が設定されています

ただ、契約するだけでキャンペーンが受けられる、というわけでは
ありません。


もちろんショップ側も、思いっきり赤字を出してまで
キャンペーンをしていたのでは意味がないので、別の形で
利益を得ようとします。


その手段として一番多いのが、このキャンペーンを利用する為の
条件です。


例えば3万円のキャッシュバックを受け取る為に、
・他社からのMNPでの乗り換えである事
・パケットし放題フラットの契約
・Wホワイトプランの契約
といった条件を提示される場合があります。


元々これらすべての契約・加入を検討していた人にとっては
3万円お得と言えますが、Wi-Fi運用を考えていた人にとっては
パケットし放題フラットに支払う料金はキャンペーンを受ける為の
経費とも言えますし、Wホワイトプランに関しても同様です。


そうなると結局お得になる金額が減ってしまいますので、
それなら最初から他社からのMNPでの乗り換えで2万5千円
キャッシュバックというショップを利用した方が良い場合も
あります。


本当にキャンペーンを利用していいのか不安です|契約前にしっかり確認をすれば大丈夫です!

■どうしてこんなキャンペーンを開催できるの?

最近ではどんなショップに行っても「キャッシュバック」や、
「一括0円」とか、家電量販店だと「ポイント還元」という
宣伝をしていますよね。


何だかあるのが当たり前になってきたような気もするのですが
どうしてこんなキャンペーンを開催できるのかって気になった事
ありませんか?


それはもちろん回収の見込みがあるから開催しているわけです。
とはいえ、利用者側が大損をするというわけでもないので、
安心して下さい。


ショップ側としてはキャンペーンを開催せずに
契約してもらった方が利益は出るのですが、それだとお客さんが
来店してくれません。


その為、ショップ側はキャンペーンを開催し、その代わりに
一定の条件を満たしてもらうという交換条件を出しています。


この条件の部分で、ショップ側は回収を図っているので、
一見利用者だけにお得に見えるようなキャンペーンを
開催できるのです。


■受ける為の条件をしっかり確認!

利用者側としては、このような条件がなく、キャッシュバック等の
特典だけを受け取りたいというのが本音ですがそうはいきません。


一般的にキャンペーン額が高ければ高いほど、この条件は
厳しくなる傾向があるので、一概に「額の高いキャンペーンを
選べば大丈夫!」とは言い切れません。


一番良いキャンペーン選びの方法は、キャンペーン額と
それを受け取る為の条件のバランスが一番いいものを選ぶ
という方法です。


例えば次の3つのキャンペーンをお得な順に並べると
どうなるでしょうか?


【A】
内容:2万円のキャッシュバック
条件:MNPでの乗り換え


【B】
内容:3万円のキャッシュバック
条件:MNPでの乗り換え/パケットし放題フラット


【C】
内容:4万円のキャッシュバック
条件:MNPでの乗り換え/月4千円分の有料オプション6ヶ月間契約


パケットし放題については、基本的にwi-fi運用をする人以外は
つける基本プランともいえるので、あまり負担にはならないかと
思います。


そうすると順番は【B】>【A】>【C】と考えるのが普通では
ないでしょうか。


一見【C】のキャッシュバック額が一番高い為、お得に見えますが
他と比べて条件面で24000円の費用がかかる事を考えると、
素直に【A】をもらった方がお得ですよね。


■キャッシュバックはその方法も重要

条件も含めたキャンペーン選びが重要という事はわかって頂けた
と思いますが、キャッシュバックの場合、その受け取り方法も
重要と言えます。


多くの人がキャッシュバック=現金と思っているのですが、
実はキャッシュバックはもっといろんな方法で行われています。


手渡し、振込といった現金だけでなく、ギフト券などの金券や
料金の割引といった形もあります。


またそのキャッシュバック時期もショップによって様々で、
契約したその場で、という所もあれば、2〜3ヶ月後、長いと
1年後という所もあります。


この受け取り時期についても後々トラブルになる可能性もあるので
契約時に確認しておくようにしましょう。


「別途条件あり」と記載されているのですが・・・・・|直接ショップに確認してみましょう

■全ての情報が得られるわけではない

近年はインターネット社会と言っても過言ではないほど、
インターネット上に情報があふれています。


知りたいキーワードを入力すると、自分が欲しい情報かどうかは
さておき、所在地などの基本情報から評判などの口コミ情報まで
何かしらの形で情報が得られるようになっています。


もちろん携帯電話ショップのキャンペーン情報も
例外ではありません。


ソフトバンクショップの中には、twitterのアカウントを
持っている所も多く、キャンペーン情報をつぶやく形で
告知している所もあります。


しかし、キャッシュバック額などのキャンペーン額については
しっかり記載されていても、それを受ける為の条件については
「別途条件あり」等と詳しく書かれていない場合が多いです。


これは少しでも興味を持った人にショップを訪れてもらう為の
ショップ側の作戦なので、条件が記載されていないからといって
条件がないというわけではないので注意が必要です。


■内容も条件もショップによって様々

たまにこうしたキャッシュバックなどのキャンペーンは
ソフトバンクショップならどこでも受けられると思っている方も
いらっしゃいますが、キャンペーン内容も条件もショップによって
様々です。


どのソフトバンクショップでも受けられるのは「月月割」や
「バンバンのりかえ割」「スマホBB割」といった
公式割引サービスです。


ショップで受けられるキャンペーンは、上記の公式割引サービスに
加えて受けられる、キャッシュバックや乗り換え時の違約金負担
といったキャンペーンです。


通常このキャンペーン額があがるにつれ、キャンペーンを
受ける為の条件も厳しくなってきます。


例えば2万円のキャッシュバックなら、MNPという条件しか
なくても、5万円のキャッシュバックだと、更に指定プランや
オプションの契約/継続利用が条件として挙げられている
といった形です。


■契約前に確認しておかないとどうなる?

もしこういった条件を事前に確認しておかないまま
契約してしまったらどうなってしまうでしょうか?


条件や内容によっては損をさせられてしまうかもしれないという
危機感を持った方がいいと思います。


例えば、先ほどの5万円のキャッシュバックの条件として、
有料オプション総額毎月5000円分を12ヶ月継続利用する事が
掲げられていたらどうでしょう?


オプションを利用出来るという利点もあるので、丸損だとは
言いませんが、5万円のキャッシュバックを受ける為に、
6万円の経費が必要と考えると、それはお得とは言い難いのでは
ないかと思います。


また実際に契約した後に「こんな話聞いていない」と言っても
契約書にサインをしている以上、聞いた事になってしまいますし
あくまで「特典」の話なので、契約自体を取り消す事は
難しくなってくるかもしれません。


契約後に後悔しない為にも、契約前にしっかりと適用条件や
キャンペーンの内容を確認し、納得してから契約するように
しましょうね!


Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。