ホーム » 日記 » ソフトバンクに乗り換える際気を付ける事は?|確認すべき事をまとめてみました

ソフトバンクに乗り換える際気を付ける事は?|確認すべき事をまとめてみました

■キャンペーンを利用しましょう!

近頃、いろんな業界で「クレーム」という言葉を聞くように
なりました。


その影響からか、携帯電話やスマートフォンを契約する際の
説明義務がより重要視され、契約自体もアレコレきちんと了承・
サインをもらうなど、複雑化しています。


携帯電話を乗り換えたいけど、そういった手続きが面倒だ、
よくわからない、という理由から乗り換えを控えている人も
いるようです。


そこで、今回はソフトバンクに乗り換える際気を付けるべき事を
まとめてみました!


まず、他社からソフトバンクに乗り換えるのなら、キャンペーンを
利用する事を強くオススメします。


このキャンペーンを利用するかどうかで、5万円以上の差が
つく事もあります。


一番人気があり、お得度がわかりやすいのはキャッシュバック
キャンペーンです。


「そんなにお得なキャンペーン、本当に信頼していいの?」という
方の為に、キャッシュバックの裏側を少し覗いてみましょう。


■お得なキャッシュバックその裏側

まずショップがキャッシュバックをする最大の目的は、
「顧客の獲得」にあります。


お客さんの中には、キャンペーンにこだわらず
「一番訪問しやすい」という理由でショップを選ぶ方も
一定数以上いらっしゃいます。


しかし、ソフトバンクのように、他社だけでなく
同じソフトバンク同士でも売り上げを競わせているような
会社ですと、それだけではより立地条件のいいショップには
勝つことが出来ません。


その為、ショップはキャッシュバックのような目玉キャンペーンを
開催する事で「あっちの店よりこっちのお店の方がお得だ!」と
思わせ、来店してもらえるようにしているのです。


実際「A店では○○を契約するとストラップがもらえた」と、
「B店では○○を契約すると5万円のキャッシュバックが
もらえた」という情報が同時に入ったとしたら、B店の方で
契約しようと思うのが普通ですよね。


■キャンペーン利用には条件がある?

ただもちろんショップ側も顧客獲得だけの為に、何万円もの
キャッシュバックをしているわけではありません。


キャッシュバックだけに限らず、キャンペーンを利用するには
ほとんどの場合、条件を提示されます。


例えば「パケットし放題フラット」「Wホワイト」といった
プラン契約だったり「あんしん保証パックプラス」などの
オプション契約だったりです。


ショップ側は、これらのプランやオプションをお客さんが
契約してくれると、それだけでソフトバンクから歩合が
もらえるようになっています。


もちろんキャッシュバック額が高額であればあるほど、
その利用条件はきつくなってきます。


中にはオプションやプランの契約だけでなく、一定期間以上の
継続利用を求められる場合もあるので、契約前にはその辺も
しっかり確認するようにし、ある程度バランスの取れた
キャンペーンを利用するようにしましょう。


Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。